手続きお金がかかると思っていたけど逆にプラスに

今年15年乗った車を処分しました。
買取りしてくれるお店数ヶ所で査定をしてもらったけど、どのお店も買取り不可能で、中には無料で廃車手続きをしてくれると言うお店もありました。
無料で廃車手続きをしてくれると言うお店は遠方で持ち込みが難しく、もう購入したディーラーでお金を払って廃車手続きをしようと思っていました。
そんな時何か他に良い方法はないかとネットで調べると、普通は廃車にするのにお金がかかるのに、無料で廃車手続きをしてくれ、更には、どこの買取りのお店でもダメだったのに、普通車なら1万円くらい貰えると言う廃車方法があることを知りました。
それは、車体は解体業者へ依頼し、廃車の手続きは自分で陸運局で行うと言うものでした。
車体を解体業者へ持ち込むことで、車としての値段はつかなくても、鉄くず代としてお金が貰えるんです。
早速近場の解体業者を調べると、地元に解体業者がありました。
そこのホームページがあったので見てみると、水没車でも走行不可能な車でもどんな車でも引き取り、鉄くず代として普通車なら1万円支払いますと記載されていました。
更には、その解体業者が廃車手続きもしてくれると記載されており、よく知る会社だったので早速電話してお願いしました。
自宅まで無料で車を引き取りに来てくれ、その会社が廃車手続きをしてくれ、後日鉄くず代として1万円を自宅まで支払いに来てくれました。
ここまでは一切お金がかかりませんでした。
ただ、すぐに新しい車を購入する予定がなかったため、自動車保険の等級をそのまま残すのに保険会社から廃車にした証拠の書類が欲しいと言われたので、それを解体業者にお願いしたので、登録抹消後に書類を発行してもらいその書類に300円かかりました。
こちらが支払ったのはその書類代の300円のみで、思いがけず1万円貰うことが出来ました。
初めて廃車にしたけど、お金がかかると思っていたのに逆に1万円貰えたので、面倒な手続きもみんな解体業者がしてくれたので今後廃車にする際はまた同じ業者でしようと思いました。