廃車するはずが買い取ってもらうことに成功

マレーシアに数年住んでいたことがあり、その間に現地のかなり古いセダンに乗っていました。プロトンサガというマレーシアの自動車メーカーのプロトンという会社が三菱と提携して出している車で1992年式というかなり古い形式のものを運転していました。購入価格が日本円で13万円くらいで、ガソリンと精勤が安いマレーシアでは手軽に車に乗ることができますし、古いだけによく壊れるのですがお店に持っていくとすぐに修理してもらえるということで古くてもそれほど問題なく乗り続けることができました。

その間に追突される事故があったりして結局この車を手放すことにしたのですが、ガソリンタンクからの漏れやサスペンションもかなりへたっているので売るというよりも廃車にするつもりでした。ところがカーショップに持っていったらいくらでこの車を売りたいのかと聞いてきて、もしやこんな程度の悪いものでも売れるのかと思いちょっと高めに言ってみたらそれに近い金額で買ってもらえたのです。最終的に交渉して日本円で3万円ほどで買ってくれたのです。

日本であればお金を出さないと廃車にはできないのですが、マレーシアでは古い車でも乗る人はいますし、廃車にするとしても中古パーツとして売ることができるという需要があるようです。いずれにしても買い取ってくれたのでラッキーでしたし、廃車手続きも面倒なようなので、売ることでそうした煩わしさもなかったですし、その場で現金を受け取ってあっけなく売買成立してしまったのです。